購入型サービス

ドローブは高い?お値段事情の実際のところ、リアルユーザーが明かします!

 

このページでは、「DROBEは高いかどうか?」について、私の体験を交えながら解説します。

 

先に結論をお伝えすると、DROBEでは、自分が設定した予算内で洋服が選ばれるため、高くありません。

 

DROBEの料金体系はシンプルで、「洋服の値段+スタイリング料」のみ。

スタイリング料についても、「高いかどうか?」という観点から、値段に対するサービス内容やメリットをご説明します。

 

DROBEの洋服の値段や予算設定、スタイリング料について、くわしい内容を知りたい方は、引き続きこの記事をご覧ください。

さっそく、DROBEの公式サイトを見てみたい方は、以下のリンクからご確認ください!

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

 

もくじ

DROBE(ドローブ)の洋服は高い?私に届いた洋服の値段を紹介します!

マリエ
冒頭でもご説明した通り、DROBEの洋服の値段は、自分で予算を設定するので高く感じないですよ。

 

DROBEから届く洋服について、次の3点をご説明します。

  1. 私に届いた洋服の値段は?
  2. 自分で決められる予算の値段は?
  3. 予算通りの洋服が届く?

順に確認していきましょう!

私に届いた洋服の値段をご紹介

2回分のパーソナルスタイリングを例に、DROBEから私に届いた洋服の値段をご紹介します。

まずは、春・夏コーデからご覧ください!

 

Tシャツ 3,900円
カットソー 5,900円
カットソー 8,500円
パンツ 7,900円
ワンピース 6,136円

1回のパーソナルスタイリングで届いた洋服5着の値段は、上記の通り。

いつも、「1万円前後の洋服を欲しい」と思うことが多いので、どれも私の希望通りの価格帯です。

 

続いて、冬物アイテムの値段を確認してみましょう。

 

ワンピース 11,000円
スカート 14,850円
スカート 7,590円
パンツ 13,200円
パンツ 13,200円

どれも1万円前後の値段ですね。

冬物なので、春・夏の洋服より、1着あたりの値段は高くなっていますが、

「1万円前後の洋服が良い」という私の希望は、外していません。

 

マリエ
毎回、これくらいの値段のアイテムが届いています!

 

自分で決められる予算の値段はいくら?どうやって決める?

DROBEの予算は、はじめのプロフィール登録で設定します。

一度入力した後でも、途中で自由に変更もできますよ!

 

予算は、アイテムごとに設定することができます。

例えば、ボトムスであれば、次のように予算が設定できます。

 

1万円以下、1~2万円、2~3万円、3万円以上と4段階で予算を選べますね。

「わからない」を選ぶと、値段にとらわれず、過去のDROBEの利用状況をもとにスタイリストがおすすめを選んでくれます。

 

トップスであれば、Tシャツ、ブラウス、ニットと3種類別で予算設定ができます。

「Tシャツは、5,000円以下でいいけど、ニットは素材にこだわりたいから、10,000~20,000の予算にしよう!」

と、予算の価格帯をわけることもできますよ。

 

マリエ
ほかに、ワンピース、アウター、靴なども予算設定できます◎

 

本当に予算通りの値段の服が届く?私の場合は…

私の場合、高確率で予算内&予算より安い洋服が届いています。

 

再度、ボトムスを例にあげてみます。

私は、ボトムスの予算は「10,000~20,000円」で設定しています。

 

この予算に対して、洋服の値段をご紹介した2回分のパーソナルスタイリングで届いたボトムスは以下の5点。

 

予算内のボトムスが3点と、予算を少し下回るボトムスが2点となっていますね。

 

基本的には、予算内か予算より安い金額のアイテムを選んでもらえますよ!

もし、予算以上のアイテムが提案されていたとしても、

アイテム候補を確認できる「事前確認」で「いらない」を選択すれば、OK。

同時に「予算内の他のアイテム希望します」と伝えると、より確実に、希望通りの値段のアイテムが選んでもらえますね!

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

 

DROBE(ドローブ)には、高い洋服も安い洋服も両方あります!

DROBEで、どんな値段の洋服が取り扱われているのか、次の3点から確認してみましょう!

  1. 買われている洋服の平均価格は?
  2. セール品の取り扱いはある?
  3. プチプラアイテムはある?

順にご説明します!

買われている洋服の平均価格は、「約1万円」

DROBEの発表によると、ユーザーに買われている洋服の平均価格は、1着あたり約1万円。

というのも、1回あたりのパーソナルスタイリングで、購入総額の平均が約2万円、平均購入点数が約2点となっているからです。

 

DROBEに参画しているブランドの企業を見ても、

  • 「any sis」「23区」などの『オンワード樫山』
  • 「CLEAR IMPRESSION」「INED」などの『フランドル』
  • 『ビームス』
  • 『Nolley’s』
  • 『トゥモローランド』

などのラインナップ。

 

1着あたりの平均購入金額が約1万円というのも、うなずけますね。

セール品も取り扱いあり!

DROBEでは、セール品も取り扱っています。

 

セールになるタイミングや、割引額は、ブランド公式サイトと同じ。

これは、DROBEとブランド公式とで、システム連携しているからです。

 

そのため、基本的に「DROBEで買った方が高かった」ということにはなりません。

 

セールの時期になると、DROBEでもセール品がたくさん並びます。

ショップに次のシーズンのアイテムが並び始める時期には、DROBEでも取り扱いが始まりますよ!

プチプラアイテムはある?

DROBEには、2,000~3,000円台くらいのプチプラアイテムも取り扱っています!

 

設定できる予算の一番低い価格帯は、次のようになっています。

  • トップス:~5,000円
  • ボトムス:~10,000円
  • ワンピース:~10,000円

など

 

なお、低い金額での予算設定も可能ですが、他の価格帯に比べて、取り扱いの数は少ないです。

最低金額の予算設定をすると、コーディネートの候補が減ってしまうことは、知っておきましょう!

 

DROBEの平均購入金額や、ブランドのラインナップを見て「高い」と感じる人でも、

予算で低めの金額を設定すると、希望通りの値段のアイテムを選んでもらえます。

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

 

DROBE(ドローブ)のスタイリング料は高い?
3,190円のスタイリング料で「できること」を解説!

引き続き、スタイリング料について、確認していきましょう。

3,190円のスタイリング料で、次のことができますよ!

  1. プロのスタイリストにコーディネートしてもらえる
  2. 送料・返送料無料で自宅試着ができる
  3. LINEでスタイリストに着こなし相談ができる
  4. お買い物の時短&選ぶストレスから解放される
  5. 余計な買い物をしなくてよい

それぞれ、簡単にご説明します。

できること①
プロのスタイリストにコーディネートしてもらえる

まず、プロのスタイリストによるパーソナルスタイリングが受けられます。

 

スタイリストは、DROBE独自の採用基準があり、

応募からの採用までの通過率は、1割前後。

スタイリスト経験のある人や、ショップでの販売経験のある人がほとんどです。

 

しっかり知識のある人に、洋服をコーディネートしてもらうことができます。

できること②
送料・返送料無料で自宅試着ができる

DROBEは、自宅で試着したあとで、買うか買わないかを決められるサービス。

自宅に届いたアイテムの中から、欲しいものだけを手元に残し、買わないものは返品することができます。

 

送料と返送料は、無料!

「洋服代+スタイリング料」のみで、DROBEのパーソナルスタイリングを利用することができます。

できること③
LINEでスタイリストに着こなし相談ができる

買うかどうか迷っているとき、着こなし方がわからないとき、

そんなときはLINEでスタイリストに直接相談ができます。

 

「他にどんな合わせ方がおすすめですか?」

というような、アバウトな質問でも、丁寧でしっかりしたアドバイスが戻ってきますよ!

できること④
お買い物の時短&選ぶストレスから解放される

DROBEは、自分に似合うアイテムを提案してもらえるサービス。

自分で買いたいアイテムを「探す・選ぶ」時間をはぶくことができます。

 

なかなかお買い物の時間がとれない人が、DROBEを便利に利用できることはもちろん、

自分でアイテムを「探す・選ぶ」ことに負担を感じている人は、そのストレスから解放されますね。

できること⑤
余計な買い物をしなくてよい

DROBEでのお買い物は、選んでもらったアイテムから選ぶだけ。

そのため、余計な買い物をせずにすみます。

 

たとえば、

  • 「お出かけしたら、ついつい予定にないものまで買っちゃった」
  • 「ネット通販で、送料無料にしたいから、もうひとつ何か買おうかな…」
  • 「ショッピングで疲れたから、カフェでお茶してから帰ろう」

こんなことがないですね。

 

DROBEでは、本当に欲しいもの・必要なものを厳選してお買い物することができます!

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

 

DROBE(ドローブ)のスタイリング料のオプションもあり!

DROBEには、2つのスタイリング料オプションがあります。

どんなときに使うと便利なオプションなのか、それぞれご説明しますね。

オプション①
「スタイリング料を気にせずたくさん使いたい」そんな時は『セレクトBOXパス』

3カ月使い放題 税込5,980円
6か月使い放題 税込9,980円

ひとつ目のオプションは、セレクトBOXパス。

セレクトBOXパスの値段は、上記の表の通りです。

 

セレクトBOXパスとは、一度申し込むと、期間中はスタイリング料が無料で何度でも利用できるというサービスです。

 

通常のスタイリング料は、1回3,190円。

「3カ月使い放題」の場合は、3か月間で2回以上、

「6カ月使い放題」の場合は、6か月間で4回以上利用すると、

1回あたりのスタイリング料が、通常よりも割安になります。

 

「気に入ったアイテムがなかったときに、再度利用したい」

「今シーズンは、仕事用の服もプライベート用の服もそろえたい」

こんな風に、スタイリング料を気にせず、何度も利用したいときに便利です。

 

マリエ
使えば使うほど、1回あたりのスタイリング料が割安になりますね!

 

オプション②
「1回で5着以上試着したい」そんな時は980円追加で『8点オプション』

試着点数 スタイリング料
5点 税込3,190円
(1点あたり638円)
8点 税込4,170円
(1点あたり521円)

通常のスタイリング料にプラス980円(税込)で、8点のアイテムを試着することができるのが、「8点オプション」です。

 

通常、スタイリング料3,190円に対して、試着できる数は5着。

1着あたりに直すと、638円です。

 

一方、8点オプションを申し込んだ場合のスタイリング料は、「3,190円+980円」で4,170円。

1着あたりに直すと約521円となります。

 

通常のパーソナルスタイリングより、8点オプションの方が、1着あたりのスタイリング料が割安で利用できます。

 

マリエ
「1回のパーソナルスタイリングで5着以上試着をして、コスパよくお買い物をしたい」という方には、便利に使えますね。

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

 

類似サービスとの料金比較

DROBE 項目 airCloset Fitting
3,190円 スタイリング料 1,980円
0円 送料・返送料 各550円
3,190円 合計 3,080円
初回スタイリング料無料 特徴 1着購入で
スタイリング料無料
5着すべて購入で
送料・返送料も無料

DROBEと類似したサービスに、airCloset Fitting(エアクロフィッティング)というサービスがあります。

2つの料金体系を比べると、上記の表の通りです。

 

airCloset Fittingも、スタイリストが選んだ洋服5点が自宅で試着できる、オンラインパーソナルスタイリングサービス。

洋服代以外の諸経費を比べると、airCloset Fittingの方が、110円安く利用できます。

 

また、airCloset Fittingは、洋服を購入するとスタイリング料や送料・返送料が割引となることが特徴!

ただし、洋服を1点も買わなかった場合は、初回から3,080円の支払いが必要となります。

 

一方DROBEは、2回目以降はスタイリング料の支払いがありますが、

初回はスタイリング料0円でお試しすることができます。

 

DROBEとairCloset Fittingについて、もっとくわしく比較したい方は、次の記事を参考にしてみてください。

>>DROBEとairCloset Fittingの比較

 

airCloset Fittingの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事をご覧ください!

>>airCloset Fittingの口コミ・評判

 

料金に関するQ&A

最後に、DROBEの料金に関するQ&Aを3点ご紹介します。

クレジットカード以外の支払い方法はある?

はい、クレジットカード以外の支払い方法に、次の4つの方法があります。

  1. NP後払い
  2. Paidy翌月払い
  3. デビッドカード
  4. Amazon Pay

セレクトBOXパスは申し込み後にキャンセルできる?

いいえ、セレクトBOXパスは、途中解約はできません。

申込確定後は、キャンセル・返金ができません。

延滞料金はいくら?

延滞料金の金額は、1日1,100円(税込)です。

1週間の試着期間を過ぎた場合、延滞料金が発生する場合があります。

また、返送期限から10日過ぎると、延滞料金11,000円と全品購入の手続きが行われます。

 

DROBE(ドローブ)は高い?値段について、まとめ

この記事では、DROBEの洋服やスタイリング料について、高いかどうか?を解説しました。

 

洋服については、自分で設定した予算内で選んでもらえるので、高くなりません。

 

スタイリング料については、以下のDROBEサービス内容やメリットに対して「3,190円は高い」と感じるかどうか、ご確認ください。

  1. プロのスタイリストにコーディネートしてもらえる
  2. 送料・返送料無料で自宅試着ができる
  3. LINEでスタイリストに着こなし相談ができる
  4. お買い物の時短&選ぶストレスから解放される
  5. 余計な買い物をしなくてよい

 

また、スタイリング料が割安で使えるオプションも用意されています。

 

DROBEでは、初回のスタイリング料が無料でお試しできるキャンペーンを開催中です。

くわしい内容は、以下のリンクからDROBE公式サイトをご確認ください。

 

DROBE(ドローブ)公式サイトはこちら

\期間限定ポイントアップ中!/
2,500ポイントがもらえる招待コード
aec4c606f3
有効期限:2022年6月30日

-購入型サービス
-

© 2022 パーソナルスタイリングのすすめ Powered by AFFINGER5