骨格ナチュラルにペプラムが似合わない原因や似合う特徴を紹介した記事のアイキャッチ画像

広告 コラム

骨格ナチュラルにペプラムは似合わない!?NG例と上手に着こなすポイントを紹介!

この記事では、骨格ナチュラルにペプラムが似合わないかどうかお伝えしています。

結論から言うと、骨格ナチュラルの人がペプラムを着るときは少し注意が必要です。

しかし、この記事でお伝えしている3つの「ペプラム着こなしポイント」を押さえると、骨格ナチュラルに似合うペプラムコーデを選ぶことができますよ!

骨格ナチュラルに似合わないペプラムを選んでしまわないように、この記事をご参考ください。

まずは確認!骨格別のペプラム相性度

骨格別ペプラム相性度

  • ウェーブ:◎
  • ナチュラル:△
  • ストレート:×

上記の通り、骨格タイプ別にペプラムとの相性をまとめました。

3つの骨格タイプのうち、ペプラムを一番得意とするのはウェーブです。

ただし冒頭でもお伝えしたように、骨格ナチュラルにも似合うペプラムの特徴を知っておくと上手に着こなすことができます。

引き続き、骨格ナチュラルに似合わないペプラムの特徴と似合うペプラムの特徴をご紹介していきます。

 

骨格ナチュラルに似合わないペプラムの特徴3点

骨格ナチュラルの人がペプラムを着る場合は、以下の3つの特徴があるペプラムは避けるようにしてください。

  1. 切り替え位置が高すぎる
  2. 切り替えがくっきりしている
  3. 切り替えが体にフィットしている

それぞれご説明します。

特徴①切り替え位置が高すぎる

骨格ナチュラルに似合わないへプラムの特徴1つめは、切り替え位置が高すぎることです。

へプラムの切り替え位置が高いと、コーデ全体の重心が上になります。

骨格ナチュラルに似合うのは、重心が下寄りのコーデ。

切り替え位置が高いペプラムは、骨格ナチュラルの似合うコーデに逆行してしまいます。

特徴②切り替えがくっきりしている

次に、切り替えがくっきりはっきりしているペプラムも骨格ナチュラルに似合わない特徴です。

切り替えの上下で色や生地が異なっているデザインや、切り替えから下にボリュームがたっぷりあるデザインは、骨格ナチュラルの人は避けた方が無難です。

骨格ナチュラルの人が切り替えのはっきりしているペプラムを着ると、がっしりした体つきに見える原因になってしまいます。

特徴③切り替えが体にフィットしている

骨格ナチュラルに似合わないへプラム、最後の特徴は切り替えが体にフィットしすぎていることです。

そもそもタイトなデザインの洋服は骨格ナチュラルが苦手としているアイテムです。

ペプラムは裾広がりなデザインですが、切り替え部分が体にフィットしているデザインは避けるようにしてください。

切り替え部分がキュッと絞られていることで、骨格ナチュラルの肩幅が強調されてしまいます。

 

骨格ナチュラルに似合うペプラムの特徴5点

続いて、骨格ナチュラルに似合うペプラムの特徴をご紹介します。

  1. あいまいな切り替えデザイン
  2. 切り替えが低い位置にある
  3. 体のラインを拾いにくい
  4. 切り替えがアシンメトリー
  5. 首回りが開きすぎていない

上記の5点を意識することで、骨格ナチュラルの人に似合うペプラムを選ぶことができますよ。

特徴①あいまいな切り替えデザイン

骨格ナチュラルに似合うペプラムのデザイン1つめは、切り替え部分があいまいになっていることです。

明確な切り替えがなくシルエットだけペプラムになっているデザインや、切り替え部分がキュッと絞られていないデザインが、骨格ナチュラルには似合います。

全体的にふんわりとした形のペプラムを選ぶと失敗しません。

特徴②切り替えが低い位置にある

骨格ナチュラルの人は、切り替え位置が低いペプラムを選びましょう。

胸のすぐ下に切り替えがあるようなデザインは、コーデの重心が高くなってしまいます。

骨格ナチュラルに似合う重心下寄りのコーデには、ウエスト~腰あたりで切り替えがあるデザインがぴったりです。

特徴③体のラインを拾いにくい

骨格ナチュラルに似合うペプラムの特徴3つめは、体のラインを拾いにくいデザインです。

ペプラムはトップスの中でくびれを作るので、細身でぴったりとしたデザインが多くなりがち。

しかし、タイトで体にフィットするアイテムが苦手な骨格ナチュラルには、ぴたっとした印象のペプラムは似合いません。

全体的にふんわりとした形のペプラムを選ぶことで、体のラインを拾いにくい服を選べますよ。

特徴④切り替えがアシンメトリー

切り替え部分がアシンメトリーのペプラムは、骨格ナチュラルの人に似合うデザインです。

切り替え部分がアシンメトリーになることで、上半身の体格の良さや肩幅が目立ちにくくなります。

アシンメトリー部分に視覚的な動きが生まれることで、骨格ナチュラルにありがちな体格の欠点を自然にカバーしてくれます。

特徴⑤首回りが開きすぎていない

骨格ナチュラルに似合うペプラム、最後の特徴は首回りが開きすぎていないことです。

首回りが広く開いていると、骨格ナチュラルの人がカバーしたい上半身のたくましさが強調されてしまいます。

ペプラムを選ぶ時も、骨格ナチュラルのトップスの選び方の基本となる「程よい開き具合のネックライン」を意識して選んでください。

 

骨格ナチュラルに似合うペプラムコーデが難しいときはプロのスタイリストに考えてもらうのもアリ!

骨格ナチュラルにぴったりのペプラムコーデを見つけるのが難しいと感じる場合は、スタイリストに相談するのも一つの方法です。

プロのスタイリストは、あなたの骨格や雰囲気に合った似合うアイテムを提案してくれますよ。

最近ではオンラインで気軽にパーソナルスタイリングが受けられるサービスがあるので、気軽にスタイリストの力を借りることができますよ。

有名なサービスとして、レンタルサービスのエアークローゼット、気に入った服だけを購入できるドローブというスタイリングサービスがあります。

当サイトでは、両方のサービスを実際に利用して口コミやレビューを記事にまとめていますので、興味のある方はご参考ください。

エアークローゼットの口コミや評判を紹介する記事のアイキャッチ画像
エアークローゼットの口コミ・評判を紹介!30代の私が使ってみた感想もお届けします!

続きを見る

DROBE使ってみた感想、ドローブから届いた服を紹介する記事のアイキャッチ画像
DROBE(ドローブ)の口コミを紹介!30代主婦に届いた服142着も全公開!

続きを見る

 

骨格ナチュラルにペプラムが似合わないかまとめ

骨格ナチュラルでも、大事なポイントを押さえればペプラムを上手に着こなすことができます。

切り替え位置やデザインの選び方に注意し、あなたに合ったペプラムコーデを楽しんでください。

もし難しいと感じる場合は、プロのスタイリストの助けを借りるのもおすすめです。

骨格ナチュラルの魅力を最大限に引き出すペプラムコーデで、ファッションを楽しんでくださいね!

 

  • この記事を書いた人

森谷 マリエ

39歳3児の母。イエベオータム・骨格ストレート。21歳の時に知ったパーソナルカラーに感銘を受け、セミナーや本などでカラー、メイク、ファッションなどの知識を集め始める。母になってからは自分のオシャレに時間が取れず、スタイリングサービスを活用中。

-コラム
-, ,